俺(MITAKE)って何だ

考えたことを,つたない文章で書きます.文章を書く練習と自分語りをします.だれか見てくれ.

あけましておめでとうございます,MITAKE var.2021です

 新年あけましておめでとうございます.

2021になりました(いまさら)

 

今年の抱負は

与えられる人から与える人へ どす.

今年も年始にお年玉をもらったんだけど,そろそろもらえなくなるお年頃.バイトもやめちゃったけどお金についていろいろ考える年ごろなんです.

これといった目標もなく夢もない人間(のはず)ですが今年もよろしくお願いします.

 

与える人になる第一歩としてこの文章だったりいろんなことをしゃべりたいなぁーって()

 

とりあえず,よろしく!

結局ぜんぜん続かないまま

お久しぶりです.MITAKEです.

何をしていいかわからなくなりました.

目標も夢も明確なものがないためにダラダラ過ごしてしまっている.

いかんなぁ,と思いながら考えているのは今日の晩御飯と楽しみにしているABEMAとYouTubeの番組のことばっかり.

結局,何も変わることがないまま時は進む.

 

バイトもなんとなーくになりそうだし(最初から本気でやる気はなかったけど),やりたいことを見つけてその道を見据えなければやはりブレブレのままだろう.いつまでたっても時間は有限.その中で効率的に人に貢献することと自分の幸福度を上げることにどれだけの時間を割けるか,その割合をどうするか,それについてどのような考えを持つかが人生な気がしてきた.

 そのために人とのかかわり(コミュニケーション)が欠かせないわけですね.就活セミナーでいろんな会社の人に聞いてみても人との調整をすることが仕事であるみたいな話をよく聞く.コミュニケーションがそのまま仕事の出来になるからコミュ障はサラリーマンではうまくいかないのかと思ったけど,具体例を知らないから何とも言えないな.

 

仕事はコミュニケーション,やりがいは結果くらいしか知見ないので就活アドバイザー誰かアドバイスくれぇ

結論の方向性すら見えない話

 11月になりました.個人的に考えた話を1つ.

 私は今まで21年間生きてきて,明確に親に感謝を伝えたり親孝行なる行動をしたことがありません.今まで育ててくれた親には感謝をしている(と勝手に思い込んでいる)のですが,親孝行の手段が何一つ思い付かないのです.情けなくて辛かった.このことについて今まで何回か悩んできては結論が出ないままだらだら人生を送ってきました.このまま親に迷惑かけっぱなしで生きていくのが辛いです.21にもなって親に感謝1つ伝えられない人間になってしまったことを非常に悔やんでいます.言葉で伝えても薄っぺらいまま,何か行動で示さなければならないものの,そのアイデアが21年間浮かばずにいるのです.これが解決するのはどれほど未来の話でしょう.死ぬまでに一番やりたいけど,一番どうしていいかわからないことでもある.誰かに答えを求めてみたりするけれど何の役にも立たなくて,自分で考えてもみるけれどやっぱり結論は見えなくて.

 

これから先もどうすればいいんだろう...

今日出会った幸せ(今日の戯言)

 AmazonPrimeに入って鬼滅の刃を見始めた.今のところ,どうしてこの作品が急に人気になったのか今のところぜんぜんわからない.アニメ自体は面白いので最後までみたいですね.

 友達に聞いてみたら,ヒトラー最後の12日という映画をお勧めされた.まだ見れてないから今日の夜中とか明日にでも見てみることにする.こうやって映像コンテンツが山ほどあると絶対暇にはならないんだよなぁ.AmazonPrimeだけで生きていけるやん(映像そのものに飽きなければ).YouTubeなどの無料コンテンツだけでも飽きないくらいたくさんあったのに,困ったものだねぇ.うれしい悲鳴だね.

 

何が言いたいかって?私にもわからない.けど,たぶん幸せってことだ.

 

今日は眠いから寝る! ほなっ!!

日本の大学生が勉強しないってホント?

 最近,日本の学生は海外の学生に比べて勉強しないという話をよく聞く.まず気になったのは,比較対象である.おおよそアメリカ,ヨーロッパとの比較であろうが,同じアジアでも学歴社会の色濃い中国や韓国と比べるとどうであろうか.気になったので調べてみた.

 

 調べて最初に出てきた記事に共通している主張は,学生の問題というよりも大学,高校からの構造の問題であるというものである.

 

www.mext.go.jp

 

 この資料は10年前くらいのものである.簡単にまとめると,日本と欧米の教育とそれを取り巻く環境を比較しそれらによって日本の大学生と欧米の大学生の勉強に対するモチベーションが異なることを述べている.特に,初めのほうに述べられている高校で受験に向けて勉強することが影響しているというところには強く共感する.大学を行動を起こす手段としてとらえるのではなく目的としてとらえている高校の受験対策勉強は”ずれているなぁ”というのが自分の素直な感想である.

 

toyokeizai.net

 

 さらに大学での成績が就職活動に直接影響しない仕組みなので気が抜けるという意見もあった.これは,大学院博士進学者の減少にも影響があるかもしれない.大学での成績が反映されない就職に向かうことによって,勉強しない大学生活が正当化されるのである.

 

 ここまで記事に書かれていることに対して感想を述べてきたが,大学生である自分の自覚を述べたいと思う.私はどちらかというと勉強しない大学生の自覚がある.それは,ここまで書いてきた文章の稚拙さと高専と大学の成績の悪さで分かる.言い訳をするのであれば,勉強以外のことが楽しすぎるのである.ゲーム,料理,サークル活動,バイト応募,プログラミング,睡眠,麻雀,カードゲーム等々いろんなことが選択できるようになり,勉強以外に向かってしまう.学生の本分が勉強であり,その重要性も理解している(つもりである(重要))が,勉強が楽しくなくなってしまったのである.なぜだろうか,そこが分かっていないので困りものである.

 

 勉強は,質より量と諦めて,やらないよりましと取り組むべきなのか.勉強しないなら質もくそもないからとりあえず量をこなすことを身に着けよう.

 

ということで,何を勉強しよう...ってことで,ほなっ!!